大工の鉄則

httrna.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 06日

妻に灯油掛け放火=殺人未遂容疑で夫逮捕−茨城県警(時事通信)

 就寝中の妻に灯油を掛けて火を付け、殺害しようとしたとして、茨城県警稲敷署は2日、殺人未遂と現住建造物等放火の容疑で、同県美浦村木原、会社員吉田進容疑者(44)を逮捕した。容疑を認めており、同署は動機などを調べる。
 逮捕容疑によると、吉田容疑者は1月8日午前5時40分ごろ、自宅1階のリビングで寝ていた妻(39)の毛布に灯油を掛けて火を付け、背中や両足などに重傷を負わせ、木造モルタル2階建ての自宅を全焼させた疑い。
 同署によると、吉田容疑者は妻と長男(10)、長女(5)の4人家族。同容疑者は1階の和室で一緒に寝ていた子供2人を外に避難させた後、自宅に戻ったが、親族によって助け出された。妻は自力で逃げ出したが、重傷のため入院中という。 

【関連ニュース】
豚舎火災、5000匹焼死=北海道
長屋火災で2人死亡=住人の夫婦か
民家火災で3人死亡=小学生女児、父、祖母が犠牲
民家火災で2人死亡=妻と長女か
民家全焼、姉妹死亡=就寝中出火か

小沢氏、続投に改めて意欲(産経新聞)
<田村参院議員>民主入りへ 昨年、自民離党 小沢氏と会談(毎日新聞)
千葉のショッピングセンター駐車場で車ごと強盗(産経新聞)
宝くじ販売所に強盗、奪ったのは現金50万(読売新聞)
<陸山会事件>石川、池田両被告も保釈申請(毎日新聞)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-02-06 06:09
2010年 02月 05日

<さっぽろ雪まつり>3会場で5日開幕(毎日新聞)

 第61回さっぽろ雪まつりが5日開幕する。テーマは「純白の夢よぶ世界のひろば」。11日までの7日間、▽大通公園(札幌市中央区)▽つどーむ(東区)▽ススキノ(中央区)の3会場で多彩なイベントが催される。

 毎日新聞北海道支社は、大通会場「毎日新聞氷の広場」にライブカメラを設置し、インターネットで公開する。大氷像「イオラニ宮殿」とステージ上の様子が見られ、映像は5分ごとに自動的に更新される。支社のホームページ「大盛り北海道」(http://mainichi.jp/hokkaido/)から接続できる。

【関連ニュース】
「毎日新聞氷の広場」ライブカメラ中継中!
さっぽろ雪まつり:大氷像「イオラニ宮殿」が完成
ミスさっぽろ:女子大生と会社員、2人に決まる
さっぽろ雪まつり:大通会場にスケートリンクがオープン /北海道
【写真特集】さっぽろ雪まつり2009

退去取り消し求め提訴…イラン国籍クルド人兄妹(読売新聞)
所信表明「政治とカネ」問題が少ないと野党批判(産経新聞)
妻暴行死で夫に実刑=弁護人「裁判員に理由聞きたい」−仙台地裁(時事通信)
41歳清水名人、17歳里見倉敷藤花に「関根名人記念館」を案内…31日・女流名人位戦第2局(スポーツ報知)
亀井氏釈明「不適切」 連続児童殺傷引用(産経新聞)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-02-05 09:17
2010年 02月 04日

冬のボーナス、12%減=減少率最大−厚労省調査(時事通信)

 厚生労働省は29日、主要企業(資本金10億円以上、従業員1000人以上)の2009年末一時金の調査結果を発表した。妥結額を把握できた323社の加重平均は72万6933円。このうち、前年と比較可能な277社の前年比は12.64%減。減少率は02年の5.88%を更新、現在の調査方式になった1980年以降で過去最大になった。
 世界的不況の影響でかつてない大幅な減少になったことで、今後は個人消費の低迷などを通じてデフレに拍車が掛かる懸念が強まりそうだ。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕「魔法のつえ」ない=白川日銀総裁
〔写真ニュース〕デフレ克服、日銀と一体で=菅財務相
デフレ克服、日銀と一体で=新成長戦略で経済成長
施政方針演説要旨
施政方針演説全文

高額日当、総務省顧問に国会議員OB11人(読売新聞)
<雑記帳>受験生に評判、「落ちない」ペンキで絵馬 静岡(毎日新聞)
「ライ麦畑でつかまえて」のJ・D・サリンジャー氏、91歳大往生(スポーツ報知)
<ハイブリッド車>接近知らせる装置でガイドライン…国交省(毎日新聞)
3兆円減の予算対案=財政再建を強調−自民(時事通信)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-02-04 09:55
2010年 02月 03日

女性配達員殺される=首に絞められた跡−山梨(時事通信)

 1日午前1時半ごろ、山梨県富士河口湖町船津のアパートの室内で、新聞配達員平尾恵美子さん(61)が死亡しているのを訪ねて来た同僚の男性(44)が見つけ、119番した。首にビニールのひもが巻かれ、絞められた跡もあることから、県警富士吉田署は殺人事件として捜査を始めた。
 同署によると、平尾さんは一人暮らしで、町内の新聞販売店に勤務。男性が同日の朝刊配達のため出勤したところ、平尾さんが現れなかったため、配達後に自宅を訪問した。部屋の鍵はかかっておらず、居間で倒れていたという。 

【関連ニュース】
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定
兵庫の女性か、空き地で死亡=雪に埋まり、上半身刺し傷
母親殺害容疑で長男逮捕=「介護に疲れた」
殺人否認の被告、3月に公判=裁判員裁判で初

元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑−神奈川県警(時事通信)
<鳩山内閣>「協議の場」設置法案に地方側反発(毎日新聞)
生野のひき逃げ 容疑で工員逮捕(産経新聞)
<天引き年金>未納扱い1万4千件訂正 着服や手続きミス(毎日新聞)
総務相、名古屋市の住基ネット離脱に反対(読売新聞)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-02-03 11:05
2010年 02月 02日

「白っぽい上着の男に注目してください」再現される被告の行動 (産経新聞)

【秋葉原17人殺傷 第2回】(2)

 《検察側の証拠調べは、亡くなった中村勝彦さん=当時(74)=や川口隆裕さん=当時(19)=ら3人が、加藤智大(ともひろ)被告(27)のトラックにはねられた状況に触れていく。検察側は、法廷に設置された大型モニターに証拠品を映し出しながら、ゆっくりとした口調で説明してきたが、途中から、証拠となる画像に被害者が写っているためか、大型モニターの電源を切った。傍聴席には、画像が示されないまま検察官の説明が続く》

 検察官「トラックが(事件現場の交差点)中央に移動しました。トラックの後方に川口さんが倒れている姿が確認できます。直後の画像では、交差点内に川口さん、横断歩道上にAさん、Fさん、Gさんが倒れている姿が確認できます」

 《Fさん、Gさんはトラックにひかれたのではなく、加藤被告に切りつけられた被害者だ。画像が別の防犯カメラで撮影されたものに移ったようだ。撮影されたのは、平成20年6月8日午後0時33分30秒だ》

 検察官「中央やや上の丸印にトラックが止まっています」

 《傍聴席からは見えないが、裁判官席などの小型モニターでは、そのときの防犯カメラの画像が拡大されているようだ》

 検察官「1と書かれた矢印の先に、白っぽい上着の男が見えます。Vの矢印の先に写っているのがDさんです」

 《Dさんは、トラックから降りた加藤被告にダガーナイフで背後から刺された被害者だ。画像が秒単位で切り替えられているようだ。弁護人席前に座っている加藤被告には、モニターの映像は見えていないようだが、検察側が続ける説明を微動だにせず聞き入っている》

 検察官「白っぽい上着の男やDさん、同伴者の女性が写っています。直後の画像では、同伴者の女性がDさんを抱えている様子が確認できます」

 《画像はDさんが女性に支えられて歩いている姿に変わったようだ。しかし、大型モニターは消えているため、傍聴席からは見えない。さらにその後の画像に移っていく》

 検察官「Dさんが女性に支えられて、外神田3丁目交差点に歩いている姿が確認できます」

 《検察側の冒頭陳述などでは、Dさんは、トラックから降りた加藤被告にダガーナイフで背後から刺され、全治半年の重傷を負ったという。刺された直後、息苦しさのあまり歩道上に座り込んだDさん。突然の惨劇がDさんやこの女性に与えた影響はいかほどだっただろうか。次は、はねられた被害者の救護に駆けつけ、刺されたという○○さん(法廷では実名)が路面に倒れるなどした状況の説明に入る》

 検察官「画像は(平成20年6月8日の)午後0時33分43秒です。中村さん、△△さん(法廷では実名)、○○さん、Gさんの姿が確認できます。あとでビデオを再生するときに、このところを注目してください」

 《大型モニターは引き続き消されたままだ。傍聴席から防犯カメラの画像は確認できないが、次々に切り替わっているようだ》

 検察官「男が交差点中央に向かいます。男が○○さんのすぐ近くにまで接近しているのが分かります」

 《画面には、加藤被告が、さらにGさん、Hさんに次々と接近する姿が映しだされているようだ。△△さんや○○さんが倒れている姿も映し出されているようだ。さらに続く画像には、亡くなった松井満さん=当時(33)=も映し出されているようだ》

 検察官「目撃者が撮影したデジタル写真では、松井さんがカラーコーンを抱えて座っています。時間は午後0時34分19秒。防犯カメラの映像でも、しゃがんでいる人がいますが、松井さんと確認しました」

 《続いて、甲127号証、ソフマップ秋葉原本館の防犯カメラの解析を行った捜査報告書について、検察官が説明する。時間が進むに連れ、加藤被告の背中が徐々に丸まってきた》

 検察官「防犯カメラで写した映像を写真95枚にし、午後0時33分00秒から0時33分59秒までを64枚の写真で順次、映していきます」

 《画像が、1枚3秒間隔でスライドショーのように映し出されているようだ。3人の裁判官は、それぞれの目の前に設置された小型のモニターを食い入るように見ている。村山浩昭裁判長はあごに手を当てて、考え込むように目線をモニターに送る》

 検察官「午後0時33分43秒。左に白っぽい上着の男が映ります。このあと33分59秒まで3秒間隔で映していきますので、白っぽい上着の男に注目してください」

 《白っぽい上着の男とは、加藤被告のことのようだ。検察官はここまで防犯カメラの画像を写真形式で説明してきたが、ここからはビデオテープを流しながら、説明するという。映像には被害者の様子が含まれているため、大型モニターは依然として消されたまま。傍聴席では、裁判の進捗(しんちょく)状況がよく分からないためか、厳しい表情になる人が目立ち始めた。説明を続ける男性検察官は、緑色の封筒からビデオテープを取り出し、デッキに入れた》

 =(3)に続く

【関連記事】
(1)再現される事件当時の進行経路… モニター見つめる加藤被告 秋葉原殺傷第2回ライブ
秋葉原17人殺傷 きょう第2回公判 事件の目撃者が証人出廷
秋葉原殺傷事件 引きずる影、薄れる記憶
弁護側冒頭陳述「彼にとって掲示板とは何なのか」 秋葉原殺傷初公判
歩行者天国中止、客足減…影響続くも事件は風化 アキバの今を歩く

<国会>政府4演説1月29日実施で3党合意(毎日新聞)
<屋久島>縄文杉登山道でがけ崩れ 復旧の見通したたず(毎日新聞)
春闘、経団連の立場理解=「簡単に昇給できる状況でない」−鳩山首相(時事通信)
20km以上?引きずり死亡、運転の左官工逮捕(読売新聞)
「いのち守る」政治に全力=景気対策、切れ目なく実行−首相施政方針(時事通信)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-02-02 14:06
2010年 02月 01日

<マンション協力金>不在所有者の負担認める 最高裁判決(毎日新聞)

 マンションの管理組合が、部屋に住んでいない所有者だけに月2500円の協力金支払いを求められるかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は26日、協力金は適法と認めた。小法廷は「管理組合運営を巡って不在所有者に一定の負担を求め、居住所有者との不公平を是正しようとしたことには必要性と合理性がある」と判断した。不在所有者側の敗訴が確定した。

 問題となったのは、71年から分譲された大阪市北区のマンション「中津リバーサイドコーポ」(4棟、全14階建て)。総戸数868戸のうち、約180戸は第三者に貸されたり空き室になって所有者が住んでいない。

 管理組合運営の負担が居住所有者に集中していることに不満の声が上がり、04年3月の総会で不在所有者に月5000円の協力金を支払わせる規約改正を議決。一部の不在所有者との和解内容を踏まえ、07年3月に月2500円に再改正した。不在所有者のうち計12戸を所有する5人が「規約は不公平だ」などと支払いを拒み、訴訟になっていた。

 小法廷は「マンションの管理組合の運営費や業務は本来、組合員全員が平等に負担すべきだ」と指摘。管理組合役員を務める居住者について「不在居住者を含む全員のためにマンションの保守管理に努め、良好な環境の維持を図っている」と認める一方、不在所有者は「役員になる義務を免れて組合活動に貢献していない。居住所有者が貢献した利益のみを享受している」と判断した。

 そのうえで、不在所有者に一定の負担金を求めることに必要性と合理性を認め、「支払いを拒んでいるのは5人に過ぎず、金額も受忍すべき限度を超えない」として規約改正は有効と結論づけた。

 この問題では計3件の訴訟が不在所有者側と管理組合から起こされ、2審・大阪高裁判決は1件について「月1000円の限度で協力金は有効」と認めたが、残り2件で「協力金を求める規約改正は無効」としており判断が分かれていた。【銭場裕司】

【関連ニュース】
身体拘束:賠償認めず、患者側が逆転敗訴 最高裁判決
いじめ訴訟:病気との因果関係認める 最高裁が差し戻し
政教分離:「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決
社説:市有地に神社 最高裁の「違憲」は妥当だ
ひと:須藤正彦さん 弁護士から最高裁判事に就任

<盗難>患者の情報入りパソコン盗まれる…長野の医師(毎日新聞)
神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
低額宿泊所FIS 新たに無届け2施設 行政監視及ばず(毎日新聞)
<補助ダム>妥当性検証 17府県が29施設で応じる方向(毎日新聞)
「平和、人権、環境を尊重」=日教組教研集会が終了−山形(時事通信)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-02-01 09:51