大工の鉄則

httrna.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 20日

「非正規」男性、結婚に困難=子どもの有無も「正規」と開き−厚労省(時事通信)

 2008年までの6年間に結婚した独身男性の割合は、正規社員より非正規社員で低く、約1.8倍の差があることが17日、厚生労働省が公表した「21世紀成年者縦断調査」で分かった。
 子どもを持った割合も約2.6倍の開きがあり、雇用形態の違いが結婚や出産に与える影響の大きさが改めて浮き彫りとなった。
 同省は少子化対策の一環で、02年10月末時点で20〜34歳だった男女を追跡調査しており、今回が7回目。
 02年の調査時に独身だった男性約4000人のうち、6年間で結婚したのは正規社員が32.2%だったのに対し、非正規17.2%。子どもが生まれたのはそれぞれ12.8%、4.8%だった。
 結婚の割合は収入に比例して高まる傾向があり、年収400万円台の男性は26%だが、100万円未満では8.9%にとどまっている。
 また、子どもを持つ意欲と出生の関連では、夫婦ともに望んでいた家庭の68.3%で子どもが誕生。両者とも「欲しくない」としたケースでは5.5%だった。
 子どもが生まれた割合は、夫だけが望んだ場合は24.1%。妻だけだと11.6%で、夫の意向に左右される傾向が見られた。 

【関連ニュース】
保育所定員、5年で25万人増=政府が少子化対策ビジョン
母親の有職率、子供7歳で回復=出産前の割合上回る

<不審物>新幹線基地で不審な液体 一時騒然も中身は…(毎日新聞)
<長谷川等伯展>来場者が20万人を突破 東京国立博物館(毎日新聞)
スギ花粉症の舌下減感作治療薬の開発準備を開始へ―鳥居薬品(医療介護CBニュース)
三笠フーズ元顧問に有罪=事故米不正転売−大阪地裁(時事通信)
太さ日本一のカシワ、青森にあった(読売新聞)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-03-20 13:39


<< 10人犠牲の老人施設「たまゆら...      <廃棄輸入義務米>バイオ燃料な... >>