大工の鉄則

httrna.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 12日

韓国大統領の訪日で調整 シャトル外交の一環(産経新聞)

 平野博文官房長官は8日の記者会見で、韓国の李明博大統領が近く日本を訪問する方向で調整していることを明らかにした。

 鳩山由紀夫首相は昨年10月に韓国を訪問しており、両首脳が相互に訪問する「シャトル外交」の一環。時期は4月上旬とみられる。

【関連記事】
韓国軍が自衛隊に勝った! メディアの報道に国防省が苦言
原発の新・重商主義 官民で挑む日本
韓国大統領、ヨナに「浅田は出るの?」
韓国で注目の「北韓学」 “左右葛藤”も 北朝鮮研究の前線を見る
「内閣改造の発想ない」 支持率3割台突入で首相 打開策にも言及
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

バイオコークスでエコな事業 植物性、CO2排出実質ゼロ(産経新聞)
女性触った職員を懲戒免職=NHK(時事通信)
社民「国外」国民新「シュワブ陸上」移設案提示(読売新聞)
愛子さま3日連続登校、5時限目だけ(読売新聞)
景気動向を注視=平野官房長官(時事通信)
[PR]

by qli2zpdr2a | 2010-03-12 23:37


<< <ハンスト>8日から収容の外国...      1843億、埋蔵金化 バブル期... >>